夫・旦那の浮気を尾行調査する

旦那(夫)の浮気調査のために相手を尾行するときに、
一番多い失敗が相手を見失ってしまうこと。

 

相手が急にタクシーを拾ったり、電車を途中で降車したときに見失うケースが多く、踏切があるところも要注意。

 

プロの調査員であれば、だいたい尾行調査のときには2人以上の複数で尾行していることが多く、常にバイクや車などを準備しているため見失うことは少ないです。

 

しかし、素人の尾行調査では、そこまで下準備することはかなり困難。

 

そのため、夫(旦那)を尾行しているときには常に次の行動をある程度予測しておいたほうがよいです。

 

●電車で尾行しているときは相手が急に降車しても追いかけられるようにドア近くの場所で立っているのがよい

 

●バスの場合は、相手の動きが確認しやすい後方の席を確保しておいたほうがよいで

 

でも、素人の自力の尾行は失敗するケースがぼとんどなので、
かえって状態を悪化させることも珍しくありません。

 

これでは、せっかく旦那の尾行をしても、逆効果。

 

しっかり、夫(旦那)の尾行を成功させて「浮気・不倫の証拠」をとるなら、実績のある探偵事務所に依頼するのが万全。

 

旦那(夫)の浮気を探偵の尾行調査で確かめたい

 

探偵事務所の尾行調査の費用や内容はわかりにくもの。

 

多くの探偵には、無料相談・無料見積もりがあるので、
それを3社以上と比べる見ると選びやすいです。

 

かんたんな探偵選びのポイントは、
●弁護士事務所と提携している
●全国対応できる大手事務所である
●費用料金がハッキリしている(追加費用が発生しない)

 

これらをクリアしいてるが、
原一探偵、ハル探偵事務所、東京探偵AI社、TS探偵社など。

 

これらは弁護士事務所が推薦する探偵で、
費用も相場より安いの価格帯。

 

プロ探偵が行う、夫(旦那)の尾行調査の方法とは

プロの尾行調査においては、担当者は少なくとも2人以上のチームを組んで交替制で行う事が通常。

 

電車による移動がある場合、乗車駅までと降車駅以降で担当が変わるようにするケースも多くあります。また車両を使った尾行をする場合には、同一車種を複数用意して適宜入れ替えつつ行うのが通常となっています。

 

このような尾行調査が行われる理由には、2つの事があります。1つは対象者が予想し難い行動を取った際にも柔軟に対応して継続を継続出来るようにする事、もう1つは追跡者の顔や車両から尾行を察知されるリスクを低減させる事です。

 

特に後者については実際に浮気が行われているケースでは対象者である夫(旦那)の警戒心も高いので、細心の注意を払う事となります。

 

また必ずしも常に追跡ばかりを行うのでは無く、状況によっては張り込みや周辺への聞き込み調査も併せて行う事になります。

 

探偵のバイクでの尾行調査が効果的な理由

探偵社が行っている浮気・素行査では、尾行・追跡が用いられるのですが、
その際の調査方法としてバイクでの尾行調査があります。

 

対象者である(夫(旦那)に気づかれにくいというメリットもありますし、対象者が車に乗っている場合でも渋滞に巻き込まれて見逃してしまうという可能性を低く出来るというメリットも。

 

また、対象者に気づかれそうになった場合でも、道路脇や通路などへ入り込むのにも便利で小回りが利く点を活かした尾行調査が可能。

 

尾行対象者(今回は旦那)が車で移動した場合、信号・急発進・渋滞・急な右折・左折などにも
バイクなら尾行・追跡に対応できる機動力ある捜査方法。

 

探偵社では、もちろん状況によっては歩いて尾行をすることもありますが、このように便利に使える特徴があるバイクを駆使した調査によって、より詳しい尾行を行い行動を調査して報告することも良くあります。

夫の尾行調査|探偵に依頼する内容と自分でできる範囲とは

最初に結論が言ってしまうと、

 

素人の尾行は非常に危険であり、探偵事務所・興信所に依頼すべきです。

 

プロ探偵の尾行は警察関係者でも驚くレベルです。
たとえば原一探偵の尾行は群を抜いたレベルの高さ。

 

費用、予算的に探偵に尾行調査の依頼でできない場合

 

妻が夫の浮気に気づいた場合に、専門の探偵社に依頼するまでもないケースでは、
まず、自分で尾行調査をしてみることも一つの手立てになります。

 

変装するにもあまり派手な格好をしてしまうと、逆にばれてしまいますので、さりげない変装をしてみるのが、効果的。

 

また、バイクを活用して尾行をしてみるのも一つの方法として役立ち、バイクであれば、小回りが利くので夫に気づかれないように尾行が出来るようになります。

 

しかし、自分で行うにしても尾行調査はプロのようには詳しく調査が出来ない面も出てきますし、相手の行動を見ているとつい感情的になることもあります。

 

ですから、尾行を行う際には出来る限り冷静になって行うようにするのが賢明だといえます。

 

自分でできる範囲は尾行の準備?

 

相手の浮気などの素行調査には携帯を調べたり、
手帳や財布を調べたりと自分で出来る事も多いもの。

 

でも決定的な場面をおさえるには尾行することが重要になってきます。

 

しかし、この尾行は素人には難しく、
相手に素行調査をしている事がばれてしまう原因となることも。

 

特に浮気をしている人は周りに敏感になっているので危険性は高くなる傾向。

 

見つかってしまった場合その時点で、関係が破綻してしまう可能性もあります。
その危険性を避けるためにもその部分は探偵社のプロの方に頼んだ方が良いででしょう。

 

素人とはノウハウが違うので、相手に気付かれることなく証拠として
必要な場面をおさめる事ができます。

 

特定の日だけ頼む場合は費用も安く済むので安心して頼む事も可能。

 

探偵・興信所が旦那の尾行調査行う内容とは

浮気調査で探偵社に依頼をすると必ず尾行調査をしますが、その内容は具体的に、写真撮影、動画撮影、聞き込みを行った結果を報告します。

 

確固たる証拠になりうる写真や動画の撮影であれば、歴然とした事実として記録が出来ます。
また、対象者の行動に関連して聞き込みで得た情報を総合的にまとめて報告していくことも、大変重要な証拠になります。

 

プロが行う旦那の尾行調査は、現在では、ITツールを駆使しているので情報収集も昔に比べると迅速な処理が出来るようになりました。

 

しかし、プロだからこそ歩いて尾行して得られる情報ももちろんありますので、それらも合わせて総合的な調査を遂行してくれるのが、メリットだといえます。

 

プロならではの尾行調査だからこそ、対象者に気づかれることなく出来るのが特徴です。

 

尾行調査を失敗する探偵&尾行調査が成功する探偵※失敗しない探偵の選び方

尾行に失敗する探偵と、
尾行に成功する探偵があります。

 

依頼するなら失敗する探偵より、成功する探偵に依頼したですよね。

 

浮気の尾行調査を依頼するきっかけ

浮気の尾行調査を依頼するきっかけは人それぞれ。

 

パートナーが急によそよそしくなり、家で携帯ばかり見ている。トイレに行くときも携帯を持って行く。これだけでも不安が募ります。他にもいつもと違う香りがする、服の趣味が変わりおしゃれに気を遣うようになったなど、些細なことでもあります。女性であれば第六感なんていうのもありでしょう。

 

それだけではなく、尾行調査を逆手に取る方もいます。相手の非を見つけたい時。証拠を掴みたい時。離婚のきっかけにしたい時。必ずしも相手の心配ばかりではなく、何らかの手段としても使えるのです。

 

ふとしたモヤモヤを確信に変えたくて依頼する方が大半でしょう。真実を知りたいと思うことがまさしく決め手。

 

彼氏、婚約者・結婚相手・旦那(夫)・嫁(妻)の不審な行動を知りたいというときがあります。

 

そんなときは思い切って失敗しない探偵事務所に依頼をし尾行調査を。

 

相手をつけてみたいということはあるのですが、日中にそんなこともできるはずがありません。

 

そこでいくつもの事例を持つ探偵事務所に尾行調査の依頼をしてみますと、
プロとして徹底的に24時間体制で尾行をしてくれますから必ず白黒がはっきりするのです。

 

 

それに自分でそのようなことをするのも気が引けるのでありますが、
探偵事務所に頼めば何も問題はありません。

 

もちろん個人情報は確実に守ってくれますから、
噂の良い探偵に依頼すれば何も心配はすることはないのです。

 

浮気の尾行調査は失敗しない調査力がある探偵に依頼しよう

配偶者や恋人の浮気が気になる時は、つい尾行をしたくなりますが、やはり素人では尾行をしてもばれてしまい余計相手に警戒されるので、早めに探偵社に相談してください。

 

浮気の尾行調査は、できるだけ調査力のある探偵社に依頼する方が、費用も時間も節約できます。
優れた探偵社は、調査経験や技術も高く、最先端の調査機材を活用するので、尾行調査にもかなり優れています。
怪しまれたら調査員をすぐに交代するので、相手にばれる心配はいりません。
調査力の高い探偵社は、相談員や調査員の数も多く、幅広いネットワークをもっているので、尾行調査でもかなりの実力を発揮できます。

 

料金システムもわかりやすいので、見積もりの費用以外に余計な費用もかかりません。

 

尾行調査に失敗する探偵とは?

調査力の探偵のこと。

 

もっと詳しくいうと、
●アルバイトに尾行させる
●訓練されていない素人なみの新人で尾行させる
●激安料金なので、調査項目に手を抜く
●難易度が高い案件でも1名で尾行させる

 

これらをやる探偵は尾行調査に失敗します。

 

尾行調査に成功する探偵は
●訓練された自社の調査員が尾行
●2名以上で、無線機材でお互い連携をとり尾行
●車・バイクのセットで車両追跡ができる
●2名で尾行させる

 

これがを目安に探偵選びをすると間違いがありません。

後払いOK! 着手金0円の探偵

HAL探偵社
6,000円からできる素行調査

フリーダイヤル 0120-110-836

関連ページ

浮気・尾行調査の依頼|浮気尾行に強い探偵・興信所
即日・当日でも浮気調査・尾行を頼める実績ある探偵事務所、興信所。低料金で全国対対応できる浮気尾行のプロはココ
素行調査なら低料金のGPS発信機もいいでしょう
素行調査(尾行調査)なら低料金の貸し出しGPS発信機もいいでしょう。
尾行調査の料金費用|相場より安い最小限度の価格で探偵に依頼するには
探偵・興信所の尾行調査の料金費用について。相場より安い最小限度の価格で探偵に依頼するには、いくつかの注意点があります。
尾行調査のコツ|探偵の尾行の仕方とやり方の方法※車尾行の仕方も
探偵の尾行の仕方&やり方にはコツがあります。探偵の尾行の仕方と方法。車での尾行の仕方や、素人が自分でできる範囲とやってはいけない失敗する尾行とは
自力の尾行調査や聞き込みの注意点とは?自分で尾行するリスク
自分で尾行・浮気調査をすることで探偵や興信所に依頼する場合よりも費用を抑えることができるので、まずは自分で可能な限り浮気に関連するような証拠に辿りつくために行動を起こすというケースも
尾行調査を依頼してわかること
尾行調査を探偵・興信所に依頼してわかること、問題解決できる内容とは?尾行調査はどこまでできるか